2018.5.14 狙えるローソク足は?




どうも! dice-kです。


~FXと嫁と自分~


の純平さんが、

【ローソク足プライスアクショントレード参考書】

を紹介してくれていました。



「いやいや、ハードル上げすぎだろ」


っと言いたくなるほどのべた褒め(笑)



ところで彼にFXを教えるようになったのって、何がきっかけだったろうか?

と、少し振り返ってみました。


初めて一緒に話したのは、僕らのお師匠さんである、「メイソンさん」 の勉強会だったかな?

でもそこでは直接的に話すことはほとんど無かったように思います。


それからしばらくして、僕が自分自身のトレード力の向上の為に、

「他の手法も学んでみよう」

と思いたち、Twitterで勉強会をやっている人を発見し、連絡をとってみたら、

それが彼だったわけです。


それからは、彼も含め僕が実践している

【ローソク足プライスアクショントレード】

以外の手法でトレードを行ってらっしゃる方たち数名と、

日々勉強会をやってました。


そこの勉強会の中でも、他の手法でトレードを行っている方にも理解できるほど、

僕のトレードはすごく単純で、明確であったと記憶しています。



で、そんなこんなで一緒にトレードをしていると、やっぱり彼がいろいろと質問なんかしてくるわけです。


その質問に答えるためには、

自分の頭の中で無意識にやっていることを言葉にして説明しないといけないわけで、

自然と自分のトレードを見直すきっかけにもなったように思います。


それから彼は、僕のテクニカルや考え方をどんどん吸収して、

いつのまにやら月単位でpipsを残せるほどになっていました。


思いましたねー

「マジか?」

ってww


今では僕のことを「師匠」とか言ってくれてるみたいですが、

直接言われたことはありません(笑)


でも、この度立ち上げた参考書を制作するにあたっても、

これほどまでに僕のテクニカルや考え方を心底理解している人間はいないわけで、

参考書の内容についても、かなりアドバイスをもらいました。


彼は、dice-kさんに教えてもらって狙うべきローソク足が明確になったと言ってますが、

そんなもん自分で検証して経験値を積んだ結果なんじゃないかと思います。


で、今となっては良きトレード仲間って感じですかねー


人に自分の考えを教えるのって難しいですが、いい経験になったと思います。



なんか日記部分がとんでもなく長くなってしまった。


今日の狙うべきローソク足

ドル円

20180514USDJPYH1.png

ユーロドル

20180514EURUSDH1.png


あなたはどの【1本】を狙っていきますか?


それでは、また!


Comment

Add your comment