スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝とうが負けようが、同じ事の繰り返し




どうも! dice-kです。


本日の狙える足は、

ユロドル 2本
20180606EURUSDH1.png


ドル円 2本
20180606USDJPYH1.png


でした。



昨日は子どもを寝かしつけていたら、一緒に寝落ちしてしまっていました(笑)



で、その僕がスヤスヤと寝ている間に、

弟子?の純平さんが往復ビンタをくらっていました。



でもね、僕もチャート見てたら、間違いなく同じところでエントリーして、

同じところでロスカットしています。



やってることはいつも一緒。


自分なりの優位性がある足に対して、

ベストトレードを繰り返しています。


スクリーンショット (69)
スクリーンショット (68)


スカイプで彼に送ったメッセージです。



ここで手法探しの旅に出るヤツは、

一生勝てるようにはなりません。



僕がやってるトレードは、チャートを見ずに言葉で説明できるぐらい単純で、

誰がやっても同じエントリーを執行することができます。



純平さんが、こちらの記事でも書いていますが、僕らのチャートに対する判断基準はぶれません。


勝とうが負けようが、

チャートの右側がどんな結果になっていようが、

常に同じ判断基準でトレードも検証も繰り返しています。



あなたはどうでしょうか?



その時その時で、都合のいい手法を当てはめていませんか?



負けないトレーダーなんていない。


僕らはそう考えています。



だからこそ勝てる。



何か感じるものがあれば、嬉しいです。

それでは、また!






Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。