FXにおける本当に意味のある検証とは?




どうも! dice-k です!


過去チャートでの検証、あなたもやりますよね?



以前は僕も、週末は夜中まで、

検証… 検証… 検証… (´・ω・`)

出来上がった過去チャートを見ては、後付けでエントリー出来る理由を探しまくっていました。




blur-1853262_960_720.jpg






あなたもありませんか?



「この大きな上昇を獲る為にはどこで入ればよかったのかな?」

「こんなところに移動平均線があるじゃないか(??´・ω・`)????」

「これで来週から負けなしだぜ! へっへっへーーー」

………なーんて検証、欠片ほどの意味もありません。

こんなこと考えとる時間があるんであれば、パ〇ドラでもやっとったほうがよっぽど有意義ですわ。



「そもそもその上昇は、自分が狙えた上昇なのか?」


ここが抜け落ちた検証ほど、勿体無いものは無いでしょう。



リアルタイムでチャートを監視している時に、同じように考え、同じようにチャートを分析し、同じようにエントリーができるのかを「検証」するんです。



「自分が何を狙ってトレードしているのか?」



このことを今一度、自分に問い直してみることをおすすめします。



それではまた!


Comment

Add your comment