「勉強会」って、何を勉強したいの?




どうも! dice-k です!


最近、Twitterやらブログから、

「勉強会して下さい!」

ってメールをたくさん頂くようになりました。




business-3080799_960_720.png





そのうちの何人かの方とは、メールでやりとりしたり、

中にはSkypeで直接お話した方もいるんですが、


「メイソン式の教材は持っている。 でも実践してない」

とか、

「そもそも教材すら持っていない。 でも、なんとなく勝てるようになれれば
いいかと思って連絡した」

みたいな方ばかりで、


それだと勉強会のやりようもないのにどうすればいいのか…


と、思いました。




僕は教材を販売したりはしていませんが、

仲間の勉強会にゲスト参加したりすると、


「教材は持ってる、でもその中身に書いてあることすら実践していない人」


ってのがいて、


今、自分が何が分からなくて、勉強会で何が聞きたいのかも定まっていないし、

その教材に書いてあるはずの内容を聞いてきたりする。




「正直、時間の無駄以外の何物でも無い」





何か聞きたいことがあって、連絡をいただくのは構いません。

でも、僕や、お師匠さんの「メイソンさん」、「とらさん」をはじめとした勉強会メンバーは、



アフィリエイターや、商材販売者


ではなく、


FXトレーダー


なんですね。



そこ2~3万ほどの教材を買ってもらったからといって


「1から10まで、手取り足取り、マンツーマン指導して下さい!」


なーんて言われても、そんな金額じゃあ割に合いません。


だってそんな暇あるんだったら、トレードやってたほうが儲かるんです。





自分以外の誰かの時間を分けてもらうんだから、

やることやってから出直してこい





別に僕ごときにお金を払ってまでFX教えてほしいなんて人はいないと思いますけど、

その程度の意欲やらガッツも無いのに、勝てるような世界じゃないですよ。



最近ブログの更新頻度も低下してしまっていますが、

何か感じるものがあればいいと思います。



それでは、また!



Comment

Add your comment